ハッスルサーバーもBlogサービスを開始

ハッスルサーバーもBlogサービスを開始 | 螺旋日誌私の借りているレンタルWebサーバー、ハッスルサーバーでもBlogサービスを初めたらしい。コントロールパネルから設置場所を選ぶだけで自動的にインストールしてくれる。MovableType等、他のBlogツールのログの読み込みも可能な、sbというスクリプトを使用している。インターフェースなどなどが気になったので、早速使ってみることにした。(最近他のBlogツールを試してばかりだ)


 シンプルなインターフェースで、(おそらく)純国産なだけあってわかりやすい。アクセス解析機能が標準でついており、マルチユーザーによる投稿も対応可能だ。画像ファイルはサムネイル付きの画面で一括管理することができ、わかりやすい。MySQL等のDBを使わないので手軽に使えるだろう。一番嬉しいのは、記事を書くときに各種タグを挿入するボタンが使えること。これ、もちろんMovable Typeにもあるのだが、Operaでは正常に動作しないのだ。(というか見えない)ブラウザを変えればいいというのはもっともなご意見だが、どうも腑に落ちない。まぁこれはOpera使いというある種特殊な立場からであるので、利点にはリストアップできないだろう。
 ちなみに、ハッスルsbブログのライセンスは非商用ライセンスとなっているので、sbを使って商用サイトを作ろうとする場合には個別にライセンス契約を結ぶ必要があり、注意が必要である。最近はレンタルBlogばかりが目立っている(gooブログじゃ「1テラバイト」らしいですね)が、ちょっとステップアップして、cgiのBlogツールを使ってみるというのもイイかもしれないよ。

ま、Blogだけなら無料なレンタルにするべきだとは思うけどネ…1TBってどうやって使い切るんだ(;´Д`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました