中華まんの意外と深い話

中華まんの意外と深い話まずはこちらの中華まん一覧(サークルKサンクス)をご覧頂きたい。
 一つ不可解な点がある。それは、あんまんが二種類あるということだ。いや、「つぶあんまん」と「こしあんまん」の二種類あるのは至極当然のことなのだが、何故か「こしあんまん」は東京・新潟・静岡限定となっているのだ。逆に「つぶあんまん」は東京と新潟では販売されていない。(静岡は両方売ってるのかな?)
 これはどうやら昔からの食文化に根ざしたものらしく、どうやら関東ではこしあんが好まれ、関西ではつぶあんが好まれる傾向にあるらしい。とはいえ私はこしあんの方が好きですが。と、関東と関西における中華まんの違いについて追い求めて居ると興味深いページを見つけたので紹介しておく。
ノスタルジー商店「まぼろし食料品店」第7回「中華まんじゅう」の巻
肉まんにはからし、と思ってましたが九州の方は酢醤油をつけて食べるのだとか。そういえば九州出身の友人からそういう話を聞いた覚えもあるような、ないような。
驚いたのはアメリカンドッグの話。北海道ではアメリカンドッグに砂糖をまぶして食べるんですか?確かにあの生地は甘めでお菓子と思えなくも無いけど…北海道へ行ってみたら是非食べてみたいと思います。

しかし何故中部地方のうちで新潟だけが「こしあんエリア」に入っているのだろう。こしあんの方が好きですか?>新潟の人

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
ブックマーク へのパーマリンク.

2 Responses to 中華まんの意外と深い話

  1. れいう゛ん 曰く:

    すいません、あんこ嫌いです_| ̄|○
    ってかサークルKって新潟で見たことあったっけか・・

  2. spyral 曰く:

    ガーン。あんこが嫌いだなんて、日本人じゃないYO!
    最中とかあんぱんとかおはぎとか食べられないなんて(´┓`*

    ところで、あんぱんには牛乳ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。