二日酔いしない飲酒量

二日酔いしない飲酒量忘年会にクリスマス、新年会と…これからの時期お酒を飲む機会が増えますよね。飲んでいる最中は気にせずついぐいぐい飲んじゃうんですが、次の日になっての二日酔いだけは避けたいところ…。そこで
ピックアップ 二日酔いしない飲酒量は計算式でわかる! – nikkeibp.jp – 健康
によると、二日酔いしない飲酒量は以下の計算で求めることができるらしい。

二日酔いしない飲酒量=15*体重[kg]*飲み始めてから翌朝までの時間[h]/(酒のエタノール度数*0.8)

どこからこの計算式が算出のかわからないが、アルコールの分解速度って人によってちがうから、これって目安にはなるかもしれないけど、限界がわかるわけじゃないですね。体重だけでそれが変わってくるとは思えないし…まぁほどほどに飲んでおけよってことですね。
ちなみに、60kgの人だとどれくらい飲めるんでしょう。晩7時から飲みはじめて朝7時に起きるとしてビール量に換算してみると、
二日酔いしない飲酒量=15*60*12/(6*0.8)=2250(mL)
瓶4本ってところですかね。質量的にそんなにビール飲めませんけど。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。