引用のためのbookmarklet

引用のためのbookmarklet つい先日、「PEPSI RED」というエントリを書いたが、その時思ったのが「引用のためのHTMLコードを手書で入力するのは結構めんどい」ということ。

 ちょっと前までは<blockquote>で引用部分を囲み、その前後に引用元へのリンクを張る程度に留めていた。しかし毎回その書式が異なっていたりすると、自分でもいいかげんな書き方だと思うしかない。ちょうどその頃、”caramel*vanilla » 引用のHTMLの記述について考えてみた“という記事を目にした。


 詳しくは省略するが、つまりblockquote要素にcite属性とtitle属性を付記してやり、引用元を構造的(?)にも明確にしてやるということ。加えて引用元へのリンクも追加することで見た人からもどこから引用したのかわかりやすくなる。

 しかし冒頭でも述べましたが、この方法はかなり「ダルい」

 もーちょっとの引用ぐらいなら簡単に済ませちゃうか、とかいう気分が起こりそうになるのを我慢。そして次に探すべきは「この作業を少しでも楽にできる…何かしらツール」なわけです。人間は頭がいいから何かめんどいことがあったら道具を使えるのですよ。

 そこでいろいろ悩んでいたところ、同じくcaramel*vanilla様で、まさに私が求めていたツール―今回はbookmarkletという形だが―を発見したのだ。

IEやOperaそしてもちろんFirefoxでも動作を確認されてるとのことでより多くの環境でより正しい引用のソースを簡単に生成することができるのでとっても便利
記事を書くリズムを崩すことなく即座に引用ができます。

caramel*vanilla » より正しい引用が簡単にできるbookmarklet から引用

 これこそ、まさに私が(わずか数日ですが)追い求めていたもの。しかもOperaでも動作とくれば使うしかない。今回の引用部分もそのbookmarkletを使用したのですが、本当に1クリックでそのまま使えるコードが生成されてお手軽。

 でも引用はほどほどに。用量用法を守って正しくお使い下さい。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。