Vista導入

Vista導入Vista1.jpg

 こちらはエイプリルフールネタではない。

 べ、別に流行ってるから入れたわけじゃないんだからね。

 待って値下がりするもんでもないし、早めに入れておいても特に損はないかと思って。セキュリティ上は知らんが。どうせハードディスクを新調しようと思ったので、ついでに。もちろんDSP版を買ったんだけど、DSP版はパッケージがあの形じゃないのね。ごく普通のDVDケース型だった。ちょっと残念。

 ちなみにHDDはBarracudaの250GB。特に意図はないが、500GBクラスだとちょっと足が出るので容量単価で選んだよ。


 
 使い心地というか、利便性はやっぱり慣れた2kのほうがいいかなー。でもそろそろ2kじゃ動かないソフトウェアが登場してきたので、XPを飛び越えてVista環境があってもいいかなと思った次第。

 しかし何をするにもいちいち許可を求めてくるのはどうにかならんのか。
 Admin権限でログインしてファイル実行するのにAdminの許可(つまり自分の許可)を求めに来るのはどういうことなのか。用心するに越したことはないんだろうが・・・。

 操作性の不慣れを別にすれば、かなり快適。

 ガジェットを表示させてても動作は重くないし、起動は2kより早い(要らないものがまだ入ってないだけということもある)。Aeroも快適。
 上のスクリーンショットにある新機能(Windowsキー+TAB)は、ALT+TABに慣れた我々にはなかなか咄嗟に出てこないと思われるのだが・・・もうALT+TABと置き換えちゃっていいのではないかと。
 タスクバーにカーソルを置くとウィンドウの内容が表示される機能も、見た目はいいけど実用性はどうだろう?同じようなウィンドウをいくつも開いている場合にはいいかもしれないね。

 2kからだと、UIが美しくなりすぎてびっくりするが、XPからだとそうでもないのかな。しかしデスクトップから画面のプロパティが開けないのはどういうことか。そして拡張子を表示するにはどうすればいいのか。もう少し格闘が必要なようだ。

 MCEとDVDメーカーなるものはなかなか使えそうなんじゃないかと思ったけどまだあまり使ってない。メディアプレーヤはかなり進化してるようだが、速攻iTunesをインストールした。IE7も美しくはなったがやっぱりOperaを入れてしまった。フォトギャラリーなるものも、標準でついてるものにしてはかなり使い勝手がよくなっている。でもやっぱりPicasaを入れてしまった。

 そういうものなのか。
 使えるものに関しては使っていきたいけれども、当分は2kメインになるだろうか。

 ファンタジーアースも(今のところ)Vistaじゃ動かないしね!

 追記:メイリオフォントが予想外に良い。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。