ソニー・エリクソン、ドコモ向け携帯の開発・製造から撤退・・・する、いやしない?

ソニー・エリクソン、ドコモ向け携帯の開発・製造から撤退・・・する、いやしない?「ソニー・エリクソン、ドコモ向け携帯の開発・製造から撤退へ」報道 – Engadget Japanese

あらま、三菱に続いてソニエリも撤退?

かと思いきや、

10日掲載された、同社のNTTドコモ向け携帯電話機の開発・生産を年内で打ち切り、国内携帯電話事業を縮小し、海外事業に注力するとの報道に対し、NTTドコモ向け商品化計画の一部見直しを行っていることは事実とした。しかし、日本国内における携帯電話の開発事業を縮小する計画はないとコメント。

ソニー・エリクソン、ドコモ向け携帯電話の開発・生産中止報道を否定 | 携帯 | マイコミジャーナルから引用

打ち切りという報道は事実ではないと否定のコメントが出ています。
しかし、ドコモ向けの端末開発について何らかの見直しを計るのは事実とのこと。

ソニエリの携帯というと、デザインが洗練されていてデキル大人が持ってる、って感じがしますよね。
日本ローカル色にある程度染まりながらも、グローバルな香りを漂わせているという。
一度は持ってみたい携帯です。906が最後になるなら買ってしまうかもしれません。

関連記事

気が付けばドコモに供給している国内メーカは富士通、パナソニック、日本電気、シャープ、海外メーカはNokia、htc、RIM、LGとなり海外と国内メーカの数は同じになってしまいました。

No Mobile, No Life.: ソニー・エリクソン、ドコモから撤退から引用

ソニーが正式にコメントを発表しました。それによると日本国内での携帯電話の開発事業を縮小する計画はないとしていますが、NTTドコモ向けの商品化計画について一部見直しを図っていることは事実だそうです。

ソニーが携帯電話事業を縮小、一部撤退か – GIGAZINEから引用

でも今回の記事の肝は(前にも書きましたが)、

「日本で開発した携帯電話は海外ではまったく売れず、逆もまた然り」

ということだと思います。

ソニーも三菱も撤退(携帯電話) | VALUE*VALUEから引用

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。