「カウントダウン・オブ・『スカイ・クロラ』count.3」が届いた

「カウントダウン・オブ・『』count.3」が届いたP1030325.JPG

Amazonで予約していた、「カウントダウン・オブ・『スカイ・クロラ』count.3」が今日届きました。予約のくせに予約すると「お急ぎ便」じゃなくなるので結局入手が遅くなるという罠です。

 スカイ・クロラとは、押井守監督の新作アニメーション映画で、今年の8月公開予定の作品です。原作は森博嗣。個人的にも、そして世間的にも注目の作品であります。Wikipediaも参考にされたし。
 それにしても公式サイトでRSS配信とか、ネット連動の仕組みを何も作っていないのがかなり残念ではあるのだけど、予定もないのだろうか。トレイラーをBlog張り込み可、ぐらいにしても良いと思うのだけどなぁ。

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』は、2008年8月2日に公開される予定の日本のアニメーション映画である。Production I.G制作。原作は森博嗣の小説『スカイ・クロラ』シリーズ。監督は押井守。2007年6月20日に詳細が正式に発表された。

スカイ・クロラ The Sky Crawlers – Wikipediaから引用

公式サイトはこちら:
押井守監督最新作 映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」公式サイト


さて、DVDを開封してみます。

P1030326.JPG

パッケージを開けたところ。
スカイ・クロラのイメージカラーとも言える、空色(水色)のディスクです。
左側にはなにやらステッカーのようなものが。これは封入特典のシールですね。
予告では「キャラクターシール」ということでしたが、戦闘機の「散香」のイラストシールになっているみたいです。ある意味キャラクターではあります。かっこよさはないけど愛嬌はあるシールですね。スクリーンを動き回る「散香」も早く見たいものです。

P1030327.JPG

中に入っているもの全てです。

真ん中のものが「企画書・レプリカ」ですね。表紙を含め、全8ページです。
内容は舞台設定と企画の意図、あらすじなどが簡単に書かれています。
ネタバレにはならない程度ですが、世界観の断片を味わうには十分でしょう。

左端のものは、「ティーザーポスター・レプリカ」です。
まぁ、ポスターのレプリカというかフライヤーですよね。
少し紙の質が良いようには思います。裏面は白紙(ポスターだから当たり前?)。

右端の葉書は、今後発売予定のcount2と1についている応募券を貼って送ると特製ケースが当たるかもしれない応募葉書です。・・・買ってしまうな、間違いなく・・・。

theskycrawlers_cd3.jpg

DVDの内容としては、押井監督へのインタビューとか、ポーランド等へのロケハンの模様が多く収録されています。

「ヨーロッパの重たい空が似合うだろうと真っ先に考えたんですよ」

確かに、重く切ない戦闘機が舞う「あの空」は広く重い空であるべきなのかもしれません。

カウントダウン・オブ・「スカイ・クロラ」count.3
VAP,INC(VAP)(D) (2008/03/19)
売り上げランキング: 432
おすすめ度の平均: 5.0

5 一緒に映画を作ってるような気持ちに

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

2 Responses to 「カウントダウン・オブ・『スカイ・クロラ』count.3」が届いた

  1. さんぞ 曰く:

    ステッカー欲しい。
    翠芽とかも出るんだろうか。

  2. spyral 曰く:

    他機種も出てきて欲しいけど、映画版は原作のどのあたりに沿って展開されるのだろうか。

    ステッカーは是非購入してGetして下さい。
    この調子でいくとCount2には翠芽のステッカーか?
    でもそうなると1は何だろう。
    いや、もしかするとステッカーですらないかもしれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。