桜庭一樹:砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

:砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet
桜庭 一樹
富士見書房
売り上げランキング: 43266

 この物語は…正直かなり怖いしイッちゃってる。当初、少年少女向けの富士見ミステリー文庫から刊行されたとのことだが、少年少女向けでも無いし、ましてミステリではないと思う。


 最初にタイトルを考えてから書き出したのでは?と思われるほど、「砂糖菓子の弾丸」は無理に引っ張り込まれているような印象を受ける。話の流れも唐突すぎて置いてきぼりの感が否めない。
 それでいて嫌な感じは受けないのが不思議で、そこが桜庭一樹の作り上げるキャラクターによって構成される雰囲気の強みというのであろうか。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。