1月の読書メーターまとめ(8冊/2395頁)

1月の読書メーターまとめ(8冊/2395頁)1月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2395ページ

昨年は途中でまとめ報告すら投げ出してしまったが、今年は図書館の併用も再開したことで少し読書量も増えそう。
今年こそ私にとっての電子書籍元年となるか?とも考えていますが、端末がもう少し安くなってくれないと厳しいかな。


愚直でまっとうな不動産投資の本愚直でまっとうな不動産投資の本
他の派手なタイトルの投資本のような、裏技的なものはありませんよ。まっとうな本です。不動産に限らず、あらゆる投資に対しての心積もりが磨かれる本ではないかな。
読了日:01月29日 著者:長谷川 高

人形館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫 あ 52-21)人形館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫 あ 52-21)
目の肥えた現代の読者には少し簡単すぎるトリックかな?とも感じましたが、これが四半世紀近く前の作品です。驚きと同時に、トリックなど関係無しに読ませる文章の魅力。
読了日:01月27日 著者:綾辻 行人

追想五断章追想五断章
なんというか、お得な本だ。本編の主人公の物語と、本編に挿入される形で登場する5つの断章に関する物語がうまく絡み合って二度おいしい、というか。主題は深いのに、次々に登場する断章の挿入により重さを感じさせない。本編にフォーカスすると、ちょっと話がうまく運びすぎかなという感想が漏れないでもない。個人的には米澤氏の作品で3本の指に入りました。
読了日:01月23日 著者:米澤 穂信

蝦蟇倉市事件2 (ミステリ・フロンティア)蝦蟇倉市事件2 (ミステリ・フロンティア)
1巻に引き続き作品同士のリンクが素晴らしい。密接にトリックに結びつくわけではないが、前巻や他の作者の物語が他のお話ではちょっとした世間話のように飛び出してくる。蝦蟇倉に住む人々の魅力も2巻目で増したのではないか。そういった意味で、米澤氏の作品は面白かったけれどちょっと趣味に走りすぎじゃないかしら?氏のファンなら必読。どこかで見た名前だと思ったら・・・
読了日:01月22日 著者:秋月 涼介,北山 猛邦,米澤 穂信,村崎 友,越谷 オサム,桜坂 洋

死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫) (宝島社文庫 C な 5-1)死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫) (宝島社文庫 C な 5-1)
話に勢いがあって良いですね。どんどん広げた風呂敷を終盤で一気にたたむ流れは見事なものでした。ただ面白いかどうかって言われると、謎解き要素も多いわけじゃないしいまいちでしょうか。あまり考えずに話を追った方がいいあたり、映像化に向いてそうな気がしますね。
読了日:01月18日 著者:七尾 与史

のはなし にぶんのいち~イヌの巻~ (宝島社文庫 C い 6-1)のはなし にぶんのいち~イヌの巻~ (宝島社文庫 C い 6-1)
読む順序が逆になっちゃったけどそんなのどうでもいい気分にさせてくれる、どうでもいいエッセイ集だ(褒めてます)。大粒ではないがクスリとくる小粋なお話から、単に日記じゃねーか!といったものまで。でも飽きさせないテンポの良さと見えているもの。「あるある」ネタではなく「ないない」ネタである。
読了日:01月15日 著者:伊集院 光

蝦蟇倉市事件1 (ミステリ・フロンティア)蝦蟇倉市事件1 (ミステリ・フロンティア)
いろんな作家の方が蝦蟇倉(がまくら)市を舞台としたお話(ミステリ)を紡ぎ上げるアンソロジー。面白い試みではあるけど、「これは!」という作品には巡り会えなかったかな。もちろんどれも「傑作」揃いではありますが。蝦蟇倉市のある世界の魅力、みたいなものはやはりアンソロジーでは引き出すのは難しいだろうか。期待して2巻目も引き続き読む。
読了日:01月11日 著者:道尾 秀介,伊坂 幸太郎,大山 誠一郎,福田 栄一,伯方 雪日

GIGAZINE 未来への暴言GIGAZINE 未来への暴言
GIGAZINEは注目の人物にインタビューを行うなど行動力もあるのでブログとしては好きな方だ。しかし、読者がこれだけ多く、かつ編集者も複数いる割には文章の薄さが気になっていた。この本は良くも悪くもそのGIGAZINEそのものである。ネタは多いのだが、本全体を通して具体的な根拠(数字)のない主張が多く、こちらまで伝わってこない。言葉遣いがかなり口語的で読みにくい部分も。特に「~しまくる」というのは逆に新鮮ではあるが・・・これらの独特の言葉遣いが編集長の狙いなのかどうかは読んでも解らずじまいであった。
読了日:01月10日 著者:山崎恵人

読書メーター

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , , , , , , , , , , , , , , , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。