【ネタバレ含む】映画「インターステラー」を観てきた

【ネタバレ含む】」を観てきたネットで予告編を観てから「これは劇場で観なくちゃならん気がするぞ」と思っていた作品です。

SF好きです。
特にこういう、近未来モノ?とでも言うのでしょうか。
スターウォーズみたいなスペース・オペラではなくて、サイエンスなファンタジーではなくて、もう少し地に足がついたような、実現可能性を見せているような、そんなSFが好きです。

あと、ディストピアです!
地球はもうだめだぁ!な時のフロンティア・スピリットというか。そういうのですね。

「インターステラー」のSFっぷりは一体どれぐらいで何がスゴイのか、SF小説とかSF映画とか大好き野郎が見るとこうなる – GIGAZINE

GIGAZINEさんの記事からも興奮っぷりが伝わってくるけれど、

知識不足状態で見ると「父と娘の愛」とか、そういう方向での理解しかできない、という残念なことになってしまい、せっかくの「2001年宇宙の旅」や「コンタクト」以来の超絶ハードモードでガチンコなSFをビジュアルとして映像化して、目の前で見せてくれるという貴重な体験のすごさが理解できないということになってしまいます。

「インターステラー」のSFっぷりは一体どれぐらいで何がスゴイのか、SF小説とかSF映画とか大好き野郎が見るとこうなる – GIGAZINEから引用

別に「父と娘の愛」方向でしか理解できなくてもいいのではないかなあと、私は思います。
ただ、その方向だけで「いい映画だったなあ」とは思えないのも確かでしょうね。

SF的にはワームホールやブラックホールの描写とか、最初の辺りの細かい世界観設定とか、それぞれが小粒だけれどすごく良かったです。
特に好きなのは宇宙船「Endurance」の造形と名前ですかね。
・環状の宇宙ステーション形状で真ん中が推進機関
・自転により遠心力発生
・複数の着陸船を搭載
ワクワクするでしょこれ。
Endurance号は、同名の南極探検隊の船から取ったのかもしれないけれど、名前を聞くだけでもう、一筋縄ではいかない航海(宙?)を想像させますよね。乗組員全員にそういう覚悟をさせる船なのだな、と。

あとはロボット?海兵隊アンドロイド?のTARSもいい味出してました。
まさかあの箱が高性能AIを備えてるなんて、どういうことなんでしょうか。
もう少しオリエント工業頑張ってよ・・・と思うわけですよ。ええ。

ハードSFらしいですが、この一歩(突き)抜けた感じがすごくいいですよね。
顔すら無い。インタフェースがモニターと音声だけって何するのこいつ・・・?と思ったらあの機敏な動きに度肝を抜かれるわけです。
そんなモードあるなら最初から使えよ!!っと突っ込みたくなったのは私だけではないはずです。
燃費気にしてるのかな・・・?

ストーリーの中ではフラグを立てまくってくれたマン博士のエピソードが良かったです。
これほどまでの深遠の宇宙へ到達しても、結局人間の敵となるのは人間で、極限状態での人間の思考というものを把握しておかないとこういう計画は成立しないよなあ、と。まあ、そんな暇もリソースも無かったんでしょうけど、ここでの「俺たちの苦労は何だったんだ」感が半端なくて、盛り上がりますね(?)。

あとは、私の身近なところでいうと「ほしのこえ」エッセンスですね。
ウラシマ効果、トップをねらえ、とかその辺の。
身も蓋もないことをいえば、感動要素ですね。

言い方悪いけれど、すごく切ないので好きです。
数十年分のビデオレター。数時間のうちに年老いていく息子達。
受信できるけどなぜか返信できないのは、論拠がよくわからなかったので詳しい人いたら教えて欲しいです。

終わり方もスッキリしててすごく好みでした。
クーパーもマーフも、お互い生きてるとか、なんというご都合主義なんだと思いましたが。
単純に再会して、感動してヨカッタネー・・・じゃなくて、なんとなく居所をなくしているクーパーの居場所はやっぱり宇宙なんじゃない?
と今度は娘が教えてあげるんやね。

そうきたかーっと。いい意味で予想を裏切られました。
突っ込みたいところはあるのですが、いいところの方が多いのでどうでもよくなりました。

・・・なんかバカみたいな感想文ですけど、映画あんまり観ないからゴメンなさい。
あんまり観ない私だから楽しめたのか、そうでもないのか解らないですが、とりあえず好きだよ!

「えっそんなんも観てないの?」的な映画も大抵観てないので、オススメあったら本当に教えて下さい。
全力でヘッドマウントディスプレイを買ってからレビューしたいと思います。

よろしくお願いいたします。


Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。