【ネタバレ】新海誠監督「君の名は。」を観てきた。【追記】

青春劇が好きだ。
それも、見てる人が恥ずかしくて顔を背けたくなるくらいの、ベッタベタであまずっぱいやつ。酸っぱさ必須。

 今までの新海誠作品とは一線を画す宣伝告知の多さ、メディアへの露出の多さ。泣けるストーリーできっと大衆受けする恋愛もの。ちょっとファンタジーかな。そういうイメージで宣伝されているように思えた。ああ、きっとこれは「売れる」映画を作りに来たんだなと思った。

 地方のシネコンだというのに封切り日のレイトショーは7割埋まっている。客層は特に若い女性が多いよう。女性同士はまだ解るが男性同士で見に来てる高校生と思しき集団は大丈夫だろうか。裏を返せば、それだけ多くの人に浸透しているということである。

※以下、私のBlogにしてはネタバレ成分多め。
Continue reading

【多少ネタバレ注意】新海誠監督「星を追う子ども」を観てきた

※この記事は物語の深層には触れない程度の感想を述べたネタバレが存在します。
ネタバレに敏感な方は続きを読まないようにお願いいたします。全文RSSを読まれている方はごめんなさい!今すぐウィンドウを閉じましょう。

Continue reading

新海 誠:小説・秒速5センチメートル

小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)
新海誠
メディアファクトリー (2007/11/14)
売り上げランキング: 221

 新海監督が初執筆した小説。
 ということではあるけど、もともと脚本も書いている新海氏だから、そう目立って妙なモノになるハズはないし、実際に読み応えのある作品に仕上がっている。

 私は既に映画「秒速5センチメートル」を観てしまったので、この作品を純粋に小説作品として読むことは出来なかったのが残念だ。どうしても文章と映画の場面が連動してしまい、映画のファンブックとしてしか読めなかったのだ。

 映画版では語られなかった細かい部分が補完されていたり、文章なりの詳細な気持ちの変化の表現などが現れているので、ファンブックとしてでも楽しめる出来となっている。

 果たして映画版をご存じない方が読まれてどのような感想を抱くのか、非常に興味があるのだが、果たしてそのような御仁がいらっしゃるだろうか。

白倉 由美:きみを守るためにぼくは夢をみる

きみを守るためにぼくは夢をみる
白倉 由美 新海 誠
講談社 (2003/05/28)
売り上げランキング: 77305
おすすめ度の平均: 4.5

2 小学生が・・・
5 優しいラブストーリー
5 是非映画化を。

 新海氏が装画を担当しているということで、興味を持った本作。本当に表紙の絵だけで、挿絵は一切無い。
 分類上は児童書…なのだが、読んでいるうちにどの年齢層に向けて書かれたものなのかわからなくなってくる。基本になってるのは、どう考えてもラブ・ストーリー。「児童」というからには小学生向けなんだろうけど、登場する小学生の男の子も女の子もかなり大人びているし、最近の子供の早熟ぶりを加味してもちょっと小学生には難しいような気がする。
 逆に言うと、大人が読んでも十分楽しめる作品である事には違いない。話のあらすじについては触れないが、新海氏が好きそうな設定には感じた。ちょっとSF色もあるしね。

「雲のむこう、約束の場所」などがネット配信

7/11記事およびタイトル修正。
「雲のむこう~」は無料での配信ではありませんでした。
お詫びして訂正致します。「ほしのこえ」は無料です。
閲覧にはYahoo!プレミアム会員の登録、またはY!BB会員であることが必要です。

kumo_pic.jpg
(画像は http://5cm.yahoo.co.jp/streaming/ より引用)

 現在公開中のアニメーション映画「秒速5センチメートル」(以下、「5cm」)の監督である、新海誠監督の過去作品「雲のむこう、約束の場所」が、期間限定ではあるもののネットで配信されるそうです。

 今回はなんと新海監督の名を世に知らしめた「ほしのこえ」を無料配信!こちらもすばらしい作品です。無料でも観ないなんて頭どうかしてるぜ!

 「5cm」のDVDが発売されるまであと一ヶ月。過去作品に触れる機会が今まで無かった方も、一度ご覧になってはいかがでしょう。

Continue reading

「秒速5センチメートル」観てきました

 「秒速5センチメートル」が、ようやく岡山にやってきた!
P1010974.jpg

 昨日から「シネマ・クレール」で公開とのことで、早速今日観に行ってきました。ミニシアターと定義される映画館に行くのは初めてです。一人で映画に行くのも…初めてかもしれないorz

 このBlogで最初に記事中に登場してから、約11ヶ月!
 その間なんだかもやもやしてたのがようやく吹っ切れた感じです。

 以下、ネタバレは含みませんがなんとなく雰囲気が伝わってしまうので、これから観よう!とかDVDまで我慢!とか思っている方はご注意下さい。

Continue reading

「秒速5センチメートル」第1話はネット配信中

 明日(2/19)の正午までなのでお見逃しなく!と思って慌てて記事にしてみる。

 秒速5センチメートル 公式サイト

 とはいっても完全無料ではなく、Yahoo!プレミアム会員(またはY!BB会員)のみ視聴することができる。こういう時はY!BB会員であることをお得に思うが、逆にいうとこういう時ぐらいしかない。

Continue reading

「秒速5センチメートル」関連商品がチャリティーオークションに

 来春公開予定の新海誠監督最新作「秒速5センチメートル」の公式サイトが、9/29付けで更新されていた。

 フォトギャラリーと壁紙集に新画像が追加された他、新しい企画として関連レア商品のチャリティーオークションへの出品が始まったらしい。気になる第一回目の商品はというと…

Continue reading

雲のむこう、約束の場所

雲のむこう、約束の場所
ビデオメーカー (2005/02/17)
売り上げランキング: 564
おすすめ度の平均: 4.02

5 レビュー
5 難解な世界観を理解するな。世界の裏切りだけを理解しろ。
4 心に残る作品・・・・かな?w

やべぇ、泣いた。
「ほしのこえ」だけで終わらせなくてよかった。そう思ったね。

Continue reading