酔いの種類

酔いの種類今更反省しても誰も報われないのだけれど、私はお酒で結構人に迷惑をかけてきたんじゃないかなあと思う。とは言っても最近は泥酔するまで酔ったこともそうそうなく…(ごく最近記憶を飛ばしましたが)その時は自分が転びまくって気付くと自分の体が傷ついてるだけで、まぁそれならマシじゃないですか。
なんていうのだろう、自分は酔って良い気分なんだけど、それをしらふの人に強要してたんじゃないかなあって。今日、後輩と呑みに行く、というか軽く飯を食ってついでに前にボトルキープしておいた焼酎でもちびちび飲むかって居酒屋に行ったんですけど、行ったら後輩が飲むわ飲むわ、しかも予定外の後輩まで携帯で呼び出す始末。


待て、お前3000円しか持ってないって言ってたよな。私の話に付き合ってくれると思っておごると言ったけど、他の奴等の面倒まで見れませんぞ。しかしテンション上がりまくってる後輩はそんな私の気持ちなどつゆ知らず、後輩の間で勝手に盛り上がっていっているのでした。前日寝ていない私は、本当に軽く飯を食うだけの予定だったので当然そんな盛り上がりにはついていけず、途中でリタイア。
こういう時のお酒ってすごい後悔…というかなんか勿体無い気がしてなりません。
私は別にお酒、アルコールが好きで飲んでるわけじゃないんですよ。あんなもの大量に摂取してもいいことありませんもの。ただ、みんなで盛り上がってバカ騒ぎしている状態が面白いから飲んでいるのであって・・・自分だけその盛り上がりに取り残されるとなんとも惨めというか悲惨なものだなあということに今回初めて気がついてしまいました。やっぱりお酒は体調がいい時にほどほどに飲むに限りますね。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
ブックマーク へのパーマリンク.

3 Responses to 酔いの種類

  1. さんぞ 曰く:

    わかる!(´・ω・`)(酒飲めないけど
    他のみなさん盛り上がってるのに、自分だけ「え?」みたいに取り残されると惨めというか寂しくなりますよね。

    でも金ないなら先に言わないと後が更に。。。

  2. さんぞ 曰く:

    ところでじゃんくが大阪にいるらしいでs

  3. ストラ 曰く:

    バカ騒ぎするのは良いけど、私はなかなか酔わないので、いつもついて行けない(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。