Trackback考察

Trackback考察どうやらRagnarokOnlineの仲間である突撃部隊/KA内でBlogが流行っている。
周りにトラックバックできる人が居なかった私にとっては嬉しい。
#どっちにしろWakwakからはできないと思ってたので諦めていたけれど。
トラックバックとは何か、を理解するにはこちらのFLASHがわかりやすい。
「はじめてのウェブログ」-3分でわかるトラックバック
(何故登場人物が近藤勇と土方歳三なのかはこの際気にしない)

追記:と思ったら何故なのか書いてありましたね。すいません。


このように、関連記事を結び付け、意見の交換を活発にするという意味でトラックバックは非常に有効だが、ROギルドKeepAlive内のBlogでは、メンバー各々のBlogを更新した際にトラックバックを送るようにしているようだ。
これはいいアイデアだなぁ。BlogPeopleなどと同じように更新Pingを送ることでギルドメンバー各々の記事へのリンクが張られるわけだ。ギルドのBlogに投稿することなく、自分のスペースと共有した形でギルドメンバーそれぞれの日記が書ける。(ギルドのBlogへの投稿が少なくなるってしまうは思うが)
ギルドのBlogをいじって、トラックバック機能だけを残し、最新の更新記事へのリンクのみを残しても面白いかもしれない。これからの管理人さんのセンスに期待しよう。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。