Opera、謎の広告

Opera、謎の広告私は言うまでも無くブラウザはOperaを愛用しているわけですが。
このOpera、最新版7.5が無償でダウンロードできますが、ブラウザの上部に小さな広告がでるようになってて、それを気にしないなら無料で使えるんですね。で、お金を払えばこの広告を消せるわけです。永久に試用もできるし、本当に気に入った人はお金を払えばいいわけです。

で、私も一時期Operaには世話になってるし、購入しようかなと思ったことがあったんですが当然のように学割制の申請が面倒なので、やめました(ぇ
新バージョンでは広告も従来より小さくなってて気になりませんしね。

でも、先日おもわずマウスを動かす手を止めてしまう広告が目に付いたのです。
英語教材かなにかの広告だとは思うのですが・・・


その広告がこれ↓

OperaAds.jpg

mu.jpg3分間待ってやる!!

こうですか?わかりません!!

>催眠で英語耳はマジで、危険です。
「催眠で英語耳」というのがマジで危険らしい。
英語耳というのはおそらく、英語を聞き取れる耳のことだろう。これはわからんでもない。
で、「催眠で英語耳」?催眠術か何かでその英語耳を可能にできる術があるというのだろうか?
そしてそれは危険であるということを訴えている様子。
危険も何も、今までそんなことが可能であることすら知りませんでしたよ。
睡眠学習なら知ってますけどね。わざわざ催眠術をかけてやるなんてある意味キケンですよね。あはは。

>あなたは覚悟ができているのですか?
何の覚悟だよ。
「催眠で英語耳」なんてやる気はないし、こうやって注意してもらったんだからこれから先そういう詐欺っぽいものに引っかかりそうになっても大丈夫でしょう。存在を知るというのは敵を知るということ。ほんとにありがたい広告ですね。
しかし、この親切な広告をクリック先では一体何を売ってるんでしょうかね?
その「催眠で英語耳」を避けるためのほかの英語教材かな?

英語は好きなので、ちょっと好奇心で覗いてみました。
http://www.cyber104.com/adwords/
↑こちらのサイトです。

以下引用


もっと簡単にリスニング耳を完成させる方法はないものか?
そこで、ある時、ふっと思ったのでした。「催眠をかけてもらおう・・・!」
今まで散々裏切られてきました。後は催眠術しかない・・と
そして、驚きました。“セサミストリート”が霧が晴れたように分かる。。嬉しかった!
リスニング耳の夢が叶った瞬間です! 
・・・で、ビビリ!ました。マジで。私の声が完全にネイティブになってます!

どうしたことでしょう(ビフォーアフター風に)
「催眠で英語」を売ってるのは広告主だったのです!!

Ads by Googleってなってるんですが、どうしてこんな広告になっちゃったんでしょうか(汗

私は「催眠で英語耳はマジで、危険」だとわかりながらも覚悟を決めて「催眠リスニング最強セット」を購入する人を応援したいと思います。
一家に一セット、どうですか。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。