極魔界村「アーサー空白の15年を語る」

極魔界村「アーサー空白の15年を語る」 | 螺旋日誌 カプコンのアクションゲームに「魔界村」というシリーズがあるのですが、その新作「極魔界村」のプロモーション?ムービーが話題です。

 「アーサー空白の15年を語る」と題されたムービーでは、ゲームの主人公であるアーサー氏が前作(1991年発売、「超魔界村」)からの15年間何をしていたのか、どうして今回再び魔界村へ赴くことになったのかを語ってくれるのですが、これがなかなか笑えます。

 Blogに貼り付けるコードがあったりするのも口コミでの宣伝効果を狙ったもので効果的ですね。ムービーの内容にも魅力があり、これは紹介したい!と思わせるのもすごい。


 ちなみに私は超魔界村しかプレイしたことがありませんが、よく考えると15年前とか今ネットで一緒に遊んでる大学生の方々とか、まだ5歳とかなんじゃ…。そういうことに気付くとちょっとゾッとしますね☆

コメント

  1. きょうカプコンで、魔界は新作するつもりだった。

  2. アーサーはパンツ一丁で墓場でプリンセスとデートする変態

    以上があたしの魔界村に対する印象です(ぇ

  3. spyral より:

    おっと、お久しぶりだね、元気?
    ちゃんと飯食ってる?歯磨いた?Blog更新してる?

    15年の間に金で女釣ってるからな…
    プリンセスなんて本当はどうでもいいのかもしれません。
    でも愛パンツの精神だけは忘れないで欲しい。

    今Amazonの広告で気付いた。
    魔界村ってファミコンミニで出てたのか。
    これはやるしかないね

タイトルとURLをコピーしました