マビノギアップデート:コンヌース地域とエルフ

マビノギアップデート:コンヌース地域とエルフmabinogi_2006_10_07_017.jpg

 まとまった時間を取ることが難しくなってしまい、すっかりマビノギから疎遠になってしまってギルドのみんなにも申し訳ないことになっているのですが、どうもギルメンの接続率も減っちゃってるみたいでなんとかならないかと模索しているところ。みんな忙しい時期もあるってことは承知の上でさ。

 さて、今回のアップデートは確か9月の最終週だったように記憶しているので、最新情報にもついていけていない状況。まぁ少し遅れたけど、新地域を歩いて感動した場面のSSをいくつか紹介しよう。これを機にまた再び突撃部隊@マビノギに活気が戻ることを願う。

 ちなみにSSはサムネイル表示しているが、クリックすると原寸のもの(1680x1050pixel)が表示される。ありのままの美しいエリンの姿をご覧頂きたい。本音は編集が面倒だっただけだ。


mabinogi_2006_10_07_014.jpg

 コンヌース地域へは、ルトゥラー川へ架かる橋を通って行く。どうもプレイヤーがなんらかの方法で架けるものらしく、橋には「○○によって架けられた橋」とかなんとか、プレイヤーの名前が冠されている。もしかすると遺跡への入り口のように、毎週架け替わるのだろうか。

 森の奥に架かっているというので、てっきり「ファイトー!!いっぱーつ」なCMに出てくるような丸太のつり橋を期待していたのだが、なんとそこで見たのは頑丈な石の橋だった。何故だかは解らないが残念。

mabinogi_2006_10_07_028.jpg

 海沿いには長く続く美しい浜辺もあるので、夏には海水浴に、冬には暴れん坊将軍ごっこにと大活躍なこと間違いなしだ。なんだか流木が流れ着いているような、そして写真にばっちり写っているような気がするが軽くスルーしてもらいたい。

mabinogi_2006_10_07_032.jpg

 コンヌース地域はまだ半周しかしていないのだが、しばらく放浪すると村が見えてきたので今日のところは探検はおしまいにしよう。

mabinogi_2006_10_07_034.jpg

 エルフ達が住む村フィリアは、中央に美しいオアシスを湛える静かで小さな村だ。砂漠にあることもあってか緑が豊富とはいえないが、白い壁の街並みがエルフの高貴さと神秘さを引き立てている。

mabinogi_2006_10_07_035.jpg

 とは言えエルフ達は比較的人間に対して友好的だ。ジャイアントという種族(未実装)とは敵対関係にあるようで、プレイヤー(人間キャラ)にはエルフ側に味方するのか、それともジャイアント側なのかと意見を求めてくるので、ここは未実装なジャイアンに思いを馳せるよりも、目の前で困っている(ような)可憐なおねいさんに味方しようではないか!!

 というわけでエルフの支持意思を表明すると、「エルフアシスタントカード」という、エルフキャラクターを作成可能なキャラクターカードを一枚無料で貰うことができるのだ。

 mabinogi_2006_10_07_051.jpg

 というわけで早速作ってエルフらしくローブと弓を装備してみたところ。所詮無料のカードなので、顔や髪型に使えるパーツはベーシックなものに限定されるのだが、それでもいわゆるエルフ「らしい」顔立ちのエルフ限定パーツが用意されているので、それっぽく仕上げることができる。

 mabinogi_2006_10_07_049.jpg

 なんとエルフキャラクターでは、意思をもち、会話することのできる武器である精霊武器を最初から手にすることができる。とはいえ性能はそう高くなく、冒険の序盤しかお供してくれないいわば初心者のガイド役といったところらしい。この容姿ならメインの精霊武器となって欲しいところだが、それはできないらしい。無念である。

 mabinogi_2006_10_07_055.jpg

 マビノギのエルフも例に違わず弓の名手という設定である。レンジアタック使用時に、矢を一度に2本打てるのも面白いのだが、やはり一番素敵なのは「馬に乗ったまま矢を射ることができる」という点。これを使えばマビノギでも「逃げ撃ち」が可能なのではないか…!?やる価値があるかはともかく。

 エルフキャラクターを作成してしばらくプレイして気付いたことがある。それは、初心者への解説というか、スキルの入手の手順が簡略化しており、順番に運ばれてくるクエストをどんどん消化するだけで基本的なスキルが手に入るということだ。人間のキャラクター時には(少なくとも私が最後に人間キャラを作った時には)自ら行動を起こし、色々な人にスキル名などのキーワードで話さなければ手に入らなかったスキルも、エルフでは勝手にクエストが運ばれてきて覚えることができる。本当の初心者にはこれはうれしいかもしれないが、同時にかなり受け身なシステムになってしまったように感じる。

 ティルコネイルで誕生した人間キャラクターの場合では、戦闘以外のスキルにも興味が湧くようにできていると思う。その中でマビノギは戦闘だけではなく釣りや裁縫も楽しめるシステムなのだと自然と理解することができる。しかしエルフの場合、戦闘のいろはを第一に教えられる。とりあえずこのスキルだけあれば戦闘はできる、と。

 確かに最低限の戦闘ができれば楽しいし、冒険にも必須だと言えるだろう。しかしそれでマビノギの可能性を狭めることになっているのではないかと、少し心配ではあるのだ。

 まぁ最初っから始める人はお金だしてエルフカードを買うことはないだろうし、エルフ無料カードを手に入れるのは初心者には難しいだろう、とは思うのだけれど。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

4 Responses to マビノギアップデート:コンヌース地域とエルフ

  1. じゃい 曰く:

    ほぉ~

    新しいパッチきたんか
    しかもなんかすごい綺麗!
    俺のグラボじゃ(ry

    もうマビは重すぎてなぁ~
    エルフやりたいとか思ってたなぁ

    エルフカードってどうやって(タダで)手に入れるの?

  2. のみお 曰く:

    すまん!
    最近忙しくてなかなかマビやパンヤに繋ぐことができん…(‘A`)
    また学校の後期の授業が終わる頃に手が空きそうっす。

    マビアップデート後も全くやってねー!
    初心に戻ってエルフでもやってみたいなぁ。

    ちなみにニンテンドーDSゲットしますた!
    今脳トレとターゲット1900しか持っていません。
    newスーマリを買おうと思ってます。
    マリカーはいつか…。

  3. barudon 曰く:

    エ、エルフ!エルフですとーっ!

    メモリ増量と、暇を作ってINしてみたいです

  4. spyral 曰く:

    >じゃいお
    グラボじゃない!心で感じるんだ!
    ほら君だけのエリンが見えてくるはずさ(重症です)

    でもやっぱり特殊効果オンにしたまま動けると綺麗だねぇ。思わず何度か足を止めてSS撮りまくってしまったさ。まだコンヌースは探検し終えてないので、もっと周らなきゃ。

    でも帰ってすぐに就寝の時間になってしまい、せっかくファンタジーライフクラブ買ったのに何も出来ない毎日(´・ω・`)

    カードの貰い方は本文を熟読していただきたい。端折って言うと、エルフの村長に話し掛けて「味方だよ!」と言うとよい。

    >のみお
    おらもだー。
    そういや学生さんは夏休みが終わって大変な頃なりね。そろそろ学祭があったりして、あの頃は楽しかったなぁ(遠い目

    DSゲットおめ!無線LAN環境がなかったら、PCに繋いでDSからWiFi接続できる周辺機器がオススメだよ!ニンテンドー公式のはXPにしか対応してないけど、バッファローかどこかから2000にも対応してるやつが出てウキウキさぁ。

    マリオカートはかなり落ち目だけど特定の人とやるしかないね。というか是非いたストを買おうぜ

    >ばるどん
    エルフはいいよね!耳がとんがってるよNE!
    是非ログインしてみてくれ。稀にすぱおも居る。

    世界が広がるアップデートは面白いのだけど、マビノギはマップが広い割に皆が行くところは決まってるから、どこにいっても孤独なのよね。アップデート直後は人多そうだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。