ファイナルファンタジーV アドバンス

ファイナルファンタジーV アドバンス

ファイナルファンタジーV アドバンス
スクウェア・エニックス (2006/10/12)
おすすめ度の平均: 5

5 ビッグブリッジの死闘、再び
5 いい時代になったな
5 期待大

 先日買ったDS版FF3もようやくクリスタルタワーに到着した程度なのに、5までもがアドバンスで発売されてしまってえらいこっちゃ状態ですね!これで来月には6の発売が控えているというのですから厳しい。存分にやる時間ないから買い控えになっちゃうとは思うけれども。まずは3をクリアしろ。すいません。


 個人的にですが、ファイナルファンタジーシリーズで最も印象深いのが今回移植された5です。確かスーパーファミコンで買った初めてのソフトがこれだからだと思います(記憶が曖昧)。スーパーファミコン本体を手に入れてからしばらくは、ソフトを買うお小遣いがなかったので友達からちょっと古くなったソフトを借りてはプレイしていたのです。懐かしい。

 そんな友達から借りたソフトの中にFF4も含まれていました。FF3,4は今思うとプレイ中の思い出があまりないのですが、なぜかと考えると両方とも友達から借りてたんですよね。自分のじゃないからあまりじっくりもプレイできない、と幼かった私は深層心理で思っていたのかもしれません。

 そういった意味で、FF5は私の中でFFというものをFFたらしめた作品で、世間の評価的にもその価値が十分あった作品です。ジョブチェンジ+アビリティシステムは最近のFFにも基本は受け継がれるキャラメイクのシステムの基幹を作り上げています。キャラクターそれぞれが活かされたストーリー性も高い。泣けるシーン満載です。

 あの頃プレイした同胞にも、5はプレイしたことないわーというあなたにも、オススメの作品です。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。