FFシリーズの思い出

FFシリーズの思い出 1つ前の記事「ファイナルファンタジーV」に続けて書いていたのだけど、思ったほか長くなったので別記事としてみた。何かというと、今までのFFシリーズをどうプレイしたかの超個人的備忘録。

 


未プレイのもの以外はプレイ順に並べてみましたが、なんのひねりもなく、順当にナンバー通りでした。

  • FF1:未プレイ。FF1+2アドバンス…がもう少し安くならんかなぁ。

  • FF2:FCで初めてプレイしたFFシリーズ。育成が面倒だった(魔法全然使わずに進めてた)のでラストダンジョンまで行って未クリアというオチがある。ストーリーはなかなかシリアスだったよ。

  • FF3:2を買ってしまった私を見かねて友人が貸してくれた。(FF2買ったときFF3も発売されてたけど高かったのよ)クリスタルタワーまでの記憶があまりない。最近DS版でリプレイ。改めてやってみるとストーリーは強制的なお使いばかりだからこれでは印象に残らないのもしょうがない。

  • FF4:優しい友人その2が貸してくれたSFCソフトの中の一本。絵が綺麗で驚いたけどこれも中盤のストーリーをあまり覚えてない。しかしキャラクターには覚えがあるので、ジョブシステムを使わなかった分キャラクターが活きている作品だったのだろう。

  • FF5:前記事で紹介したので省略。PS版でもプレイした記憶あり。

  • FF6:あれ?これも手元にないってことは借りたのかな?でもFF5に続いて大好きな作品。PS版でもプレイした記憶あり。セリスは良い

  • FF7:あれ?これも(ry?世間一般的には一番の評価らしい。自分ではそこまでハマれなかったので、再プレイを要す。FFの過渡期にあって新旧それぞれの長所を擁している作品。

  • FF8:これは確かに買ったはずなのだが広大な実家砂漠のどこかに埋もれてしまったらしい。キャラクターがいきなりカッコよくなってびっくりした。カードゲームにハマッた覚えあり。ストーリーはそこそこだった記憶。

  • FF9:PS(2も含めて)のFFシリーズの中では一番好きだね。キャラは年齢のこともあってか少しデフォルメされてるけどストーリーはメリハリあって面白いし、「ファンタジー」を感じさせる内容だった。テーマソングも良し。

  • FF10:PS2で初FFということで、ムービーのクオリティには感動した。あとなんだっけ、スポーツゲームもそれなりに面白かったけど結局どうなったんだっけ(うろ覚え)。エンディングは普通に泣いたけど泣くほどのことでもなかったな。

  • FF10-2:ストーリーの続きが気になって買ってしまった続編。これはひどい。

  • FF11:未プレイ。ネットゲームなのにシリーズナンバーを冠する理由が理解不能。

  • FF12:未プレイ。出来は酷いそうだが、プレイしてないのでなんともいえない。ストーリーとキャラクターが薄っぺらいということらしいので興味もあまり湧かない。

  • FF13:期待度3(5段階評価)移植に頼らないFFシリーズの復活を望む。

実は、◆めっつぉ – Intermezzo 様の3000万Hit記念アンケートのためも兼ねて記憶を辿るメモを書いていたのだけど、よく見たら応募終了してるじゃないの!

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

2 Responses to FFシリーズの思い出

  1. さんぞ 曰く:

    俺は7と8ぐらいしかやってないんですが、FF大好きな先輩に言わせると
    「最近のFFはFFっていう名前だけで売ろうとしてる」らしいです。

    新しく、これはいい!ってハマれるアイデアがないとかうんちくおっしゃってましt
    12とかがアレなのはそのへんがあるんでしょうかね・・。

    byバックパネルのフタの取り替えで切り傷を負ったさんぞ。

  2. spyral 曰く:

    む、ついにPC作成したのか。マビノギにいらっしゃーい。
    何かアツいゲームあったら教えてね。今は短時間でできるようなのがいいね。

     スクウェアもエニックスも過去の成功があるから、最近はそれに頼ってるような印象は確かに感じちゃうね。コンシューマゲーム離れというのも手伝っているのかもしれん。しかし彼らが死んでしまってはこれから良質なRPGは何処から生まれるのだろうか。

     結局スクエニ信者の一部である私では思い浮かばないのかもしれん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。