Google Earth対応GPSユニット

Earth対応GPSユニット

これは色々使えて面白そう、と思ったのでご紹介。

ハンファ・ジャパンから発表された「Location Plus A1」は、小型のGPSユニット。
デジタルカメラ&GoogleEarthなどのソフトと連携して、写真を撮った場所が解るというモノ。

実は同じようなものはSONYからも発売されていましたが
【GPS-CS1K】 | 商品情報 | GPSユニットキット | ソニー
これは何故かCyberShot専用なので一般的ではありませんね。

内蔵メモリにどんどん時刻と位置情報を記録していくというもので(記録時間480時間!電池は最大10時間ですが)、後からPC上で位置情報と写真の時刻を整合させるという仕組みですな。

ハンファ・ジャパンの「LocationPlus A1」は、どんなデジカメにも対応するGPSユニット。本体で時間と場所を記録しておき、PCで取り込んだデジカメの画像の撮影時間と照らし合わせることで、デジカメで撮影した画像に位置情報を埋め込んでくれます。

どんなデジカメでも使えるGoogle Earth対応のGPSユニット : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログから引用

ちなみに、PCに繋いで対応ソフトを使えば、ナビゲーションシステムとしても使えるらしい。
GPS携帯の電波が入らないところではそれなりに使えるか・・・も・・・?

ちょっと見た目のかっこ悪さが気になりますが、許容範囲内でしょうか。
気になるお値段を探してみると

 ハンファ・ジャパンは、携帯型GPSユニット「Location Plus(A1-WH)」を4月中旬に発売する。オープンプライスだが、店頭価格は12,800円程度になる見込み。

Google Earthで写真を表示できるGPSユニット「Location Plus」 から引用

GPSユニットとしては意外とお手頃!
残念ながらバイクを持っていないので(免許すら)、ツーリングでの使用では楽しめそうにありませんが、自転車のツーリングでもOKですかね!

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。