「カウントダウン・オブ・『スカイ・クロラ』count.1 -Final-」が届いた

「カウントダウン・オブ・『』count.1 -Final-」が届いた

カウントダウン・オブ・「スカイ・クロラ」 count.1
バップ (2008-07-02)
売り上げランキング: 344

押井守監督最新作、「スカイ・クロラ」の世界や製作過程を紹介する「カウントダウン・オブ・『スカイ・クロラ』」もcount.1で最終巻となりました。ちなみに、カウントダウンなので数字が大きい方(カウント3)が最初で、(カウント1)が最後というわけです。

関連記事
「カウントダウン・オブ・『スカイ・クロラ』count.2」が届いた
「カウントダウン・オブ・『スカイ・クロラ』count.3」が届いた


P1040042.JPG

 今回一番驚いたのは、そのパッケージ。
 
 何故か紙ジャケット仕様です。今までは普通のプラスチックのDVDケースのみだったのですが、今回はその上から紙製のジャケット+帯という謎の仕様になっています。並べた時に統一感がないので少しションボリなのですが。

 後はディスクの色がオレンジに!?これはどういう意図があるのか、しばらく考えてみましたが私の少ない頭ではアイデアが浮かびませんでした。

P1040044.JPG

 いつもの通り、内容物の紹介。

 今回は特にめぼしいモノはなく、唯一の特典であるキャラクターシールは草薙水素のものでした。このシール、一つの絵柄だけじゃなくいろいろな(真面目な?)表情のものもあったら良いのにな、と毎回思います。

 ここには写ってないですが、「オリジナル収納ケース」の応募券も封入されていました。せっかく3巻集めたので応募しようと思いますが、3000名というのは厳しい数字なのかそうでもないのか・・・?

 まぁ、某アルティマニアの200名よりはマシでしょうけどね・・・

スカイ・クロラ (中公文庫)
森 博嗣
中央公論新社
売り上げランキング: 490

スカイ・クロラシリーズの文庫版の表紙が、映画版特別バージョンになっているようです。期間限定のようなので、映画で興味を持たれた方はこちらを購入されては。

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。