二日酔いしない飲酒量

二日酔いしない飲酒量 | 螺旋日誌忘年会にクリスマス、新年会と…これからの時期お酒を飲む機会が増えますよね。飲んでいる最中は気にせずついぐいぐい飲んじゃうんですが、次の日になっての二日酔いだけは避けたいところ…。そこで
ピックアップ 二日酔いしない飲酒量は計算式でわかる! – nikkeibp.jp – 健康
によると、二日酔いしない飲酒量は以下の計算で求めることができるらしい。

二日酔いしない飲酒量=15*体重[kg]*飲み始めてから翌朝までの時間[h]/(酒のエタノール度数*0.8)

どこからこの計算式が算出のかわからないが、アルコールの分解速度って人によってちがうから、これって目安にはなるかもしれないけど、限界がわかるわけじゃないですね。体重だけでそれが変わってくるとは思えないし…まぁほどほどに飲んでおけよってことですね。
ちなみに、60kgの人だとどれくらい飲めるんでしょう。晩7時から飲みはじめて朝7時に起きるとしてビール量に換算してみると、
二日酔いしない飲酒量=15*60*12/(6*0.8)=2250(mL)
瓶4本ってところですかね。質量的にそんなにビール飲めませんけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました