ヒプノティック(HPNOTIQ)を飲んでみる

ヒプノティック(HPNOTIQ)を飲んでみる | 螺旋日誌かがりさんのBlogでも紹介されている「ヒプノティック」というお酒を、ちょっと遠くのディスカウントストアで発見購入。最近流行りの缶チューハイに比べるとかなりお高めの価格だったが、どんなものか試してみる気持ちで買ってみる。

ヒプノティック(輸入元会社)


VFSH0001.jpg

家に帰り、そのままでカクテルグラス(これは100均)に注いで一杯。
背景がPC画面なのは色々とお察し下さい。

一口飲んでみて感じるのはまず、フルーツの甘さだ。
そして程なくしてアルコールの香りがする。ウォッカとコニャックが使用されているらしい。
そう言われてみればコニャックっぽい芳醇な香りがする。

しかしながら思うのは、17度という強さを全く感じさせないお酒だということだ。
確かに口に含んだ瞬間ウォッカのようなアルコールの強さを感じるのだが、それが原材料にもある「トロピカル・ジュース」とやらでかなりやわらいでいる。

だからといって飲みすぎは禁物だろう、一杯飲んだだけでほろ酔い気分になってしまう。
これはキンキンに冷やして、ちょっぴりの料をソーダやトニックウォーターで割って飲むと良さそう。
そう言えば、買った店ではグレープフルーツジュース割をオススメしていたな。

ちなみにこの青さ、ドコカで見た青さだと思ったら…
「青色一号」が含まれていました。そう、ポーションにも入ってた奴。
※青色一号の摂取は程ほどにしましょう☆

コメント

  1. かがり より:

    私は大抵レモンで割っちゃうかなーやっぱり柑橘系がお勧め。
    でもオレンジはもったりして合わなさそうな予感

  2. さんぞ より:

    青色1号・・・!
    それはタール系着色料・・・!
    それは発ガン性物質の疑い・・・!
    それはヨーロッパでは使用禁止の物質・・・!

    そろそろ酒飲んどかないと言われます。

  3. お酒などされている
    お酒などを紹介した?

タイトルとURLをコピーしました