GameLiveShowを使ったゲーム動画撮影

GameLiveShowを使ったゲーム動画撮影 ASUSのビデオカードに付いている機能というかソフトウェアで、GameLiveShowというのがある。これは本来ゲームの画面をそのままリアルタイムの動画でストリーミング配信するもので、CPUやネットワークの負荷を考えると実用的なレベルで鑑賞できるのか少し疑問なところだ。まぁ数人で見る程度なら大丈夫か。それでもエンコードしながらゲームしながらサーバーとしても働かないとだめということで、かなりやばそうだなぁということぐらいは想像できる。

 このGameLiveShowに、多分オマケとしてMPEG4形式でプレイ中の動画を保存しておけるという機能がある。同じ機能はフリーソフトなどでも可能だが、どうせ無料でついていたものだし、面白そうだし使ってみよう。エンコードだけならCore2の得意とするところだし、+エンコードならデュアルコアの真髄発揮じゃん?的な。


 そんなカンジで、新PCになってしばらく経ってから喜び勇んで撮った動画を今見ていると、ひどい物があったのでアップしておきます。他人のプレイ動画って面白いでしょ?という常識を覆す、わずか13秒の、マビノギ紹介ムービーです!どうぞ!

09/24 03:00 何故かIEだと表示されない模様?今のところ原因不明。

さあ、君も一緒にファンタジーライフ

使用したモノ
Mabinogi
ASUS GameLiveShow
Riva FLV Encoder
Flash Video Player

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。