久々にドラマを観たくなった

久々にドラマを観たくなった14才の母
主演の子(志田未来)が好みだけど内容はタイトル通り重そうな予感だ。
でも身近にありそうなお話で真剣に考えなきゃならんのかもね。
14って物理的な歳だけが問題じゃないと思うし。

つーか主演の娘、1993年生まれって本当に14才じゃねーか。
危ない!ここは俺に任せて先に行け!

のだめカンタービレ
コミックスも途中までしか読んでないのだが(しかも大学時代勝手にピアノ研究会の部室に侵入して読んだ)テンポが良くて面白かったので、ドラマがどこまでつまらなくなってるかそのテンポの良さを再現できているのか気になる。でも観れるかな(時間的に)

のだめカンタービレ #16 (16)
二ノ宮 知子
講談社 (2006/10/13)

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
ブックマーク へのパーマリンク.

2 Responses to 久々にドラマを観たくなった

  1. かがり 曰く:

    14歳の母見たよー
    なんというか流し見だったけど重かった;
    なんか見てると鬱になりそうです!

  2. spyral 曰く:

    俺ももちろん見たさ!パンヤやりながらな!
    気になってスコアがガタガタになったのは言うまでも無い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。