スープカレーキャラメル

スープカレーキャラメルP1000392.jpg

 会社帰りにATMでお金を下ろそうと、デパートというかスーパーというかどっちなんだわからないからショッピングモールとか呼べばいいよ的な店に立ち寄ると北海道展なるものを開催していたので冷やかし半分で一周してみたところで買った。105円。

 有名なジンギスカンキャラメルや他の普通そうなキャラメルも隣に並んでいたのだが、やはりここはカレー好きだし、折角だから味がヤバそうなコレを選んで見た次第だ。ジンギスカンキャラメルは昔食べたことがあるしね。

 さてさて、どう転んでも美味くはなさそうなこのキャラメルの味はというと


 多分、私がカレー好きなのも手伝ったのだろうが、思ったほど不味くない。いや、決して美味くはない。スープカレーとキャラメルの味がそれぞれ独立して襲ってくる。スープカレーをすすりながらキャラメルを口にすればこんな味がするだろうなぁ、という。

 口に入れたときはキャラメルの甘い香りがするのだが、一口二口と噛んでみると、スープカレーのじんわりとした辛さが口の中に広がる。でも後味はキャラメルの甘さという複雑な味。もう味なんかどうでもいいんだろうな、キャラメルになれば何でも。商品開発陣もこれ食べた時は「あぁ(苦笑)」「これでOKOK(苦笑)」的な感想しか出てないと思うよ!

 でもジンギスカンとは違って、スパイス+甘いものというのは結構合うと思うので、これが口に合う(というか食べられるLvに達する)かどうかは人それぞれといったところでしょうか。各地のマジックスパイスのお店でも買えるらしいので、スープカレーを食いながらキャラメルを口に頬張るのが好きな人は是非お買い求め頂きたい。

ブックマーク へのパーマリンク.

Tatsuya/spyral について

アラフォー雇われ機械設計技術者。試作・工作機械・航空機・自動化ラインなど広く浅くやっております。 使用可能ツールはCATIA,Inventor,Solidworks,Pro/E(Creo),Fusion360,Autocad,Micro CADAM,Femap などなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。 熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。 二次元ではない嫁を探しています。結婚しました。 ガジェット、カメラ、Android、プラモ(AFVほか雑食)、フィギュア造形、に興味があります。Zortrax M200所持。 フィギュアの造形できないけどなんとなくワンフェス・ガレキ勢。 読書目標は100冊/年。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。