ブログを書くということ

ブログを書くということそれは、

 自分というデータのバックアップを、保存しておくこと。
 私の考えていることのほんの一部でも、ウェブという広大な空間のすみっこのすみっこに、残したいということ。

 それによって、安心を得ること。 

そして、

 いつか、どこかのあなたが知りたい何かを満たす、その一部となるまで、
 私がこっそりと書いた記事は静かに眠っている。

 それを素敵なことだと感じられること。

ブックマーク へのパーマリンク.

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。
岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。
ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。
積ん読好きです。読書目標は100冊/年。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。