舞城王太郎:煙か土か食い物

舞城王太郎:煙か土か食い物 | 螺旋日誌

煙か土か食い物 (講談社文庫)
舞城 王太郎
講談社 (2004/12)
売り上げランキング: 59368

123253.png

なんだこれは。
読みながらその甚だしい文章の勢いに気圧される。
とにかく段落が長い。
圧倒的な文字数と息の詰まるような文章構成。


かといって決して読みづらいわけではないのだ。
随所に取り入れられる擬態語や擬音語、またどこか間の抜けた縦書きでの英語。
それらの存在が物語のテンポを良くしており、決して飽きさせない文章となっている。

引き込まれてしまう。

それはまるで洪水の時の濁流のように、自分の意思とは関係なく気がつけば流されていってしまうような類のものだ。
だがその流れが心地よい。引き返せないところまで、私を連れて行ってくれる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました