2月の読書メーターまとめ(8冊/2617頁)

2月の読書メーターまとめ(8冊/2617頁)
1月と同じく8冊ですが、今月は珍しく文字より絵の多い本が1冊入っちゃってるので、実質7冊でしょうね。
やはり私には年間100冊がいいとこのようですね。読書に重要なのは冊数ではありません(キリッ
でも、本屋とか図書館とかいくと、「この本全て読めないけど、きっとこの中にすっげえ好きになる本があるんだろうな」とか思えて来ちゃいませんか。数撃ちゃ当たる戦法になりたくなる気持ちもわかるでしょう?

2月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2617ページ

今月から、「今月一番面白かった本」と題して一冊を紹介しようと思ったのですが・・・
今月は一冊に絞れませんでした!
「旅のラゴス」「火車」「百瀬、こっちを向いて。」がどれも面白かったです。
あら、全部ジャンルが違いますね!オススメですのでぜひ一度読んでみてはいかがでしょう。

旅のラゴス (徳間文庫)旅のラゴス (徳間文庫)
ラゴスという男の旅を描いた物語。20Pほどの短編を連ねたものであるが、全てにおいて良い面悪い面を含めた人間臭さをこれでもかと感じさせる、濃密なもの。ラゴスが最後まで旅に求めたものは、何だったのだろうね。読み終えればなんとなく心に浮かぶかもしれません。
読了日:02月26日 著者:筒井 康隆

ビフォア・ラン (幻冬舎文庫)ビフォア・ラン (幻冬舎文庫)
重松氏は初読でこちらはデビュー作。爽やかなようで爽やかじゃないちょっと鬱な青春モノ。80年代の広島の高校生なんて、縁もゆかりもないはずなのにあたかも自分がそこに居たかのようなリアルさをもって情景が頭の中に描かれる。個人的感傷かもしれないけれど、温かさを感じる広島弁が多用されているのも良い。
読了日:02月19日 著者:重松 清

失はれる物語 (角川文庫)失はれる物語 (角川文庫)
作風が似ている(!?)作家さんの作品を読んだので、思い出すために蔵書を再読。短編集です。決して直接的な表現を使うことなく、じわりと恐怖や幸せを表現されている。要するに回りくどいのですが、その方が味わう上では良い事でもあります。
読了日:02月13日 著者:乙一

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)
某作家さんのツイートを見て、「マジか!」と慌てて買い求めた。諸事情で覆面作家として執筆されたようだが、それでも評価が高かった事には、読んでみて納得する。甘すぎない短編恋愛小説集だから、万人にオススメ出来るけれど私には甘酸っぱすぎて口から泡を吹き出しそうになった。特に表題作はけしからんものである。若さっていい!
読了日:02月12日 著者:中田 永一

火車 (新潮文庫)火車 (新潮文庫)
誰もが陥る可能性がある、社会の闇の一端を力強く中心に据えながら、「それ」に巻き込まれた人々の、それぞれの思いが代わる代わる綴られる。その思いを解くようにして、一つの結論が導かれる。謎解きばかりがミステリではないということを知らしめる社会派ミステリの良作。どこまで話が膨らむのか、そのある種心地よい流れにグイグイ引き込まれる。
読了日:02月09日 著者:宮部 みゆき

ビッチマグネットビッチマグネット
久々に舞城成分が欲しくなって読む。相変わらずだけど今回はちゃんと物語として成立してて「あれ?」と思うそんな私もあまり自分のセンスがいまいちな感じがするのですけれど、本当はそんなことどうでも良くて、ビッチマグネットというタイトルがそのまんまの意味で読んでいる内に笑えてきたり深く考えちゃったりしたりして、つまるところいつもの舞城作品っぽくて安心したということです。
読了日:02月07日 著者:舞城 王太郎

緋色の囁き (講談社文庫)緋色の囁き (講談社文庫)
女子寮という全く馴染みがない場所で全く現実味のない事が次々と起こりながらも、その様子(特に「色」がテーマらしいということで、色)がありありと描かれる文章の巧みさには引き込まれるものがある。所々荒削りな部分もあるけど、これで27歳の作品とか言われてもポカーン。続刊も実は積んであるので読みに行こう。
読了日:02月06日 著者:綾辻 行人

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 ビジュアルファンブック (ゲーマガBOOKS)ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 ビジュアルファンブック (ゲーマガBOOKS)
読了日:02月05日 著者:エンタテインメント書籍編集部

読書メーター

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , , , , , , , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。