微速度撮影その2

微速度撮影その2

 先週に引き続き、懲りずに微速度撮影のテストに行って参りました。

 別件で出かけたついでに、
「ここで撮ったらどうだろ?」と思ったのがきっかけ。

一度帰宅してから3脚を持ち出して撮影ポイントへ。
思ったより眺めは良くなかったですけど、散歩の人が大勢いらっしゃって、生活感の感じられるものになりました。




TEST_02 from tatsuya.spyral on Vimeo.

BGM:フリー音楽素材 Senses Circuit

 動きの有る無しについてはかなり改善されたと、私は思います。今回は少し写真の枚数が増えたので1分57秒の作品となりました。途中から1分30秒程度の音楽を当てましたが、映像の冒頭から出すべきだったかな、と思いました。最初の20秒がちょっと退屈ですね。

 次はやはり、動きのある空を撮りたいですね。あと動画のなめらかさがたりないと思います。この辺りはソフトと撮影時間、撮影間隔でなんとかなるかな?

 次回で習作を脱出したいところです。

Ref.D7000による微速度撮影テストと、レポート | 螺旋日誌

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。