コミュニテインメント?

コミュニテインメント? | 螺旋日誌ガンホー代表取締役社長森下一喜氏特別インタビュー
長ったらしいので面倒な方は読まないでも良いだろうが、読んだ感想として…結局何が言いたいのかさっぱりである。「オンラインコミュニテインメント」という構想があるらしいが、それが具体的に何なのかさっぱり見えてこない。というか、今まで公式Webに掲示板すら設置しなかった(できなかった)管理会社が「コミュニティ」の字を掲げているだけで笑いがこみ上げてくる。この記事を面白く要約したものが、R.O.M776様にある。以下に引用させていただこう。

(趣意)
森下:やぁ、編集君。今日はボクの素晴らしいプランを聞かせてあげるからちょっとこっちに来たまえ。ペラペラペラっと。
編:…でもソレって、某ゲームポータルサイトとかのパクリじゃないんですか?
森下:はぁ? 何をとぼけたことを言っているんだ。我々のオリジナルだよ。判らないかな?
編:そ、そうですか。じゃあ、具体的な違いを教えてくれませんか?
森下:ん〜、レベルというか次元の違いかな。とにかく、グレートにスーパーで超ウルトラスゴイって感じ。要するにパッションだよ、パッション。ガンホー最高!
編:ありがとうございました。

パッション!読まれた方にはお解りだと思いますが、まさにこの通り!結局何やねん!っていうね。いやぁ楽しみですね。どんな独自構想を見せてくれるんでしょうか。期待です。

ブックマーク パーマリンク.

Tatsuya/spyral について

アラフォー雇われ機械設計技術者。 試作・工作機械・航空機・自動化ラインなど広く浅くやっております。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。 熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。 二次元ではない嫁を探しています。結婚しました。 ガジェット、カメラ、Android、プラモ(AFVほか雑食)、フィギュア造形、に興味があります。3DプリンタはZortrax M200、Photon所持していますが大抵遊ばせているのでご依頼いただけれれば出力可能。 フィギュアの造形できないけどなんとなくワンフェス・ガレキ勢。 読書目標は100冊/年。(永遠の課題)

コミュニテインメント? への1件のフィードバック

  1. ふぁんきゅ の発言:

    確かに、わけわからんかったよね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください