米澤 穂信:春期限定いちごタルト事件

米澤 穂信:春期限定いちごタルト事件 | 螺旋日誌

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)
米澤 穂信
東京創元社 (2004/12/18)
売り上げランキング: 5059

 珍しく、書店で表紙買いした本。

 ドコカで見た絵柄だと思ったら、星新一氏の文庫新装版の挿絵(表紙)を描かれている方だ。片山若子さん。Webサイトに絵もあるので是非ご覧頂きたい。ほんわかだ。

 さて、こちらの作品、レーベルは創元推理文庫だが、ミステリというよりはラノベ的要素が強い。基本ラノベでミステリ的な味付けといった感じか。米澤氏の作品は他もそんな作風の模様?

 キャラクタは魅力的なのでラノベとしての素質は十分であるし、軽快で読みやすい文体も難しいことを考えたくない時には最適。スイスイ読み終えてしまった。

 逆に言えばミステリに「らしさ」、重さを求める方にはオススメできないかも。

タグ , . ブックマークする パーマリンク.

Tatsuya/spyral について

アラフォー雇われ機械設計技術者。 試作・工作機械・航空機・自動化ラインなど広く浅くやっております。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。 熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。 二次元ではない嫁を探しています。結婚しました。 ガジェット、カメラ、Android、プラモ(AFVほか雑食)、フィギュア造形、に興味があります。3DプリンタはZortrax M200、Photon所持していますが大抵遊ばせているのでご依頼いただけれれば出力可能。 フィギュアの造形できないけどなんとなくワンフェス・ガレキ勢。 読書目標は100冊/年。(永遠の課題)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください