ドージンワーク 読んだ

ドージンワーク 読んだ | 螺旋日誌

なんだかずいぶん前にオススメされたまま放置していた「ドージンワーク」を古本屋で見つけたので今更ながら購入しました。元が高いのでそう安くはなかったですね。印税入らないからごめんねヒロユキさん。

ちなみに4巻までしかなく、5巻で(一応?)完結らしいので5巻もそのうち購入予定です。Amazonで購入しました。丁度5巻が出たところで我ながら良いタイミングですね。


同人の世界はあまり、というか全く知らないのですがこの本で誤った方向へ知識が身についたように思います。そしてなぜ「みなみけ」と同じラインでオススメされるのかが解ったような気がします。笑いの次元が同じですね(少し下ネタが強いけど)。

最終巻まで読んで、作者のヒロユキ氏は心から同人活動を愛してるのだな、ということがよくわかりました。
あとオススメしてくれた某氏が好きなキャラはきっと露理だろうな、ということもわかりました。(容姿的な意味で)

タグ , . ブックマークする パーマリンク.

Tatsuya/spyral について

アラフォー雇われ機械設計技術者。 試作・工作機械・航空機・自動化ラインなど広く浅くやっております。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。 熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。 二次元ではない嫁を探しています。結婚しました。 ガジェット、カメラ、Android、プラモ(AFVほか雑食)、フィギュア造形、に興味があります。3DプリンタはZortrax M200、Photon所持していますが大抵遊ばせているのでご依頼いただけれれば出力可能。 フィギュアの造形できないけどなんとなくワンフェス・ガレキ勢。 読書目標は100冊/年。(永遠の課題)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください