第16講 最愛のミント君

未分類

第16講 最愛のミント君 | 螺旋日誌
きゃ〜。
親父から送られてきたこの写真を見た時、俺はそのあまりのらぶりーさに倒れそうになった。 そんないわく付きの、もとい最強のらぶりーさを持っているこの写真。どうよ?(笑) どうも毛を切ったばかりらしいが、こんなにらぶりーな生物がこの世に存在してていいのか、 と言いたくなるほどのらぶりーっぷりだ。 なんかお座りまでしてるし。っていうか耳(頭?)のところになにつけてんだ? リボンか何かの飾りか? ・・・何度も言うが、お前は雄なんだぞ! そんなことしてたららぶりーすぎて多分ダメだぞ! もっと雄としての威厳をだなあ・・・・・
ま、らぶりーだからいいか!

なんだそりゃ。

第16講 終了


コメント

タイトルとURLをコピーしました