セカンドマシン組み上げ

セカンドマシン組み上げ | 螺旋日誌P1000099.jpg

コンパクトタイプでATXが入るケースとやらでセカンドマシンを組んでみる。
なんと2ヶ月連続でのPC組み上げ!!どうだ、恐れ入るがいい

気になるパーツ構成は以下


ケース:502S2という謎のメーカ製安物。電源をフロントに置くタイプ。
変わったケースなので楽しめた。小さいながらATXサイズを収容可能というのもおされ。なお電源は別売り。安いだけあって作りはひどい。

さて…ケースから紹介したのには理由がある。
カンの良い方と私の懐事情を知っている方はもうピンと来たと思うけれど、続けよう。

CPU:Pentium !!! 866MHz
M/B:AOpen AX3SP Pro-U
Memory:PC133 256*2
HDD:Seagate Barracuda 7200.7 (120GB)
DVD:HITACHI GD-7000 (Read Only)
CD-RW:RICOH MP7063A
Power:??? (300W)

そう、前使ってたマシンの入れ物を変えただけ…!
でも見た目だけは良くなったと思わないっかなー?どうにょろ?

体積比でも1/2にはなったろう。内部は意外と窮屈な感じはしない。でもエアフローという言葉は気にしない方がいい。ハゲるから。

母がパソコンを使いたいと言うので、お下がり仕様にするべく見栄えをアップ。
そのままではちょっと大きすぎたし、すごく…汚いです…なのでプレゼント。
よく考えたらオフィス系ソフトがないけれど、その辺はフリーソフトで勘弁してもらいたいところだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました