ParaFla!Ver0.4a8リリース

ParaFla!Ver0.4a8リリースダメだ!これをネタにするのももう限界のような気がしてきた!
っていうほど更新が早くてヤバいです。っていうかあれだ、FLASH製作がおいつかない。
今ギルド紹介のような何かを作っています。まずフリーのBGMから曲を選んでそれにあわせて作る、みたいにやってるのですがどうもイメージと合わない。自分の頭の中ではカッコよくいってるはずなんだけど、プレビューしてみたら(´・ω・`)ショボーン…な感じになってしまって。理想が高すぎるんでしょうか。とりあえず突き進んでみたいと思います。
さて、ParaFla!ですが、今回もすごいですよ。

 ・BMP画像が使用可能になった
 ・JPEG画像を強制的に再圧縮かけることができるようになった
  ⇒プロジェクトのプロパティで設定可能です。同時にJPEGの画質も設定できます。
   BMP画像は常にJPEGに変換され、この画質設定が適用されます。

 ・透過色指定しての透過画像が使用可能になった
  ⇒ファイルのプロパティで設定可能です。透過色として指定したピクセルは
   透明になります。なお透過色はBMP画像で使用することを強くお勧めします。

 ・背景画像(固定画像)が背面と前面で使用可能になった
  ⇒固定画像は背面と前面で独立しています。もちろん透過色も使用できます。

ひー!!なにこれ!!ヤバいよ!また作り直しだよ
しかしコレで一気に表現の幅が広がります。
すごいやCoaさん(ParaFla!作った方)!すごいや!

ブックマーク へのパーマリンク.

Tatsuya/spyral について

アラフォー雇われ機械設計技術者。試作・工作機械・航空機・自動化ラインなど広く浅くやっております。 使用可能ツールはCATIA,Inventor,Solidworks,Pro/E(Creo),Fusion360,Autocad,Micro CADAM,Femap などなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。 熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。 二次元ではない嫁を探しています。結婚しました。 ガジェット、カメラ、Android、プラモ(AFVほか雑食)、フィギュア造形、に興味があります。Zortrax M200所持。 フィギュアの造形できないけどなんとなくワンフェス・ガレキ勢。 読書目標は100冊/年。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。