密林よりの使者・ミニ

密林よりの使者・ミニ

一ヶ月越しの大掃除がようやく終わって、今年の目標の2つめをクリアしたことに。
そんな大掃除の途中で、「リボルテックダンボー・ミニ」を発掘してしまった。

パッケージを開けてみると、あんまり可愛かったのでレポート。

p1040653
まず、パッケージが凝ってるんだよね。
Amazonの一番小さい箱を模した形状で、細かいところまでよくできてる。

p1040655
宛名シールはこんな感じ。芸が細かい。
ちなみに08.12.25発売でした。

p1040657
箱を開くとこうなってる。
本体は完成品で、付け替え用のパーツなんかは一切なし。
お立ち台というかスタンドと、リボルテックのパーツを入れるためのコンテナが限定版として付属している。

p1040659
箱からだしてみた。
ちょっとしょぼくれてる感じが良い味出している・・・かも・・・

p1040660
でっかいのと並べてみたよ!
ほんとそのまま小さくしたって感じでかわゆいです。
リボルテックジョイントも健在、足と手と頭が自在に動きます(といっても頭でかいので腕が上がりませんが)。
と、いうわけでジョイント数は5かな。

p1040665
目が光るのも大バージョンと同じw
残念ながら大のほうは電池がきれちゃったようです・・・

Tatsuya/spyral について

ぎりぎりアラサーな雇われ機械設計技術者。工作機械・航空機搭載機器・自動化ラインなど広く浅くやっております。使用可能ツールはCATIA,Inventor,Pro/E(Creo),Femapなど。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。中学の頃から中二病+PCオタクを発症したままオッサンになりました。二次元ではない嫁を探しています。 ガジェット、カメラ、Android、3Dプリンタ、フィギュア造形、に興味があります。 積ん読好きです。読書目標は100冊/年。
タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。