大崎 善生:パイロットフィッシュ

大崎 善生:パイロットフィッシュ | 螺旋日誌

パイロットフィッシュ (角川文庫)
大崎 善生
角川書店
売り上げランキング: 34295

 印象深く、そして不思議な本と出会ってしまったという感想。淡々と綴られていく出来事は、1つずつを取り上げてみるとなんてことない日常に思える。けれど読み終えた後にふとそれは淡い幻想であった事に気づく。

 通して考えると、これはきっと切ない物語と言っていいのだろう。今もどこかで昔の恋を引きずっている男性諸氏、今自分が抱いているよくわからない感情、その答えがこの本に!

 …あるわけないけど、救いにはなりそうな。

 (読み返したいので文庫版買ってしまいました)

コメント

タイトルとURLをコピーしました