大崎 善生:パイロットフィッシュ

大崎 善生:パイロットフィッシュ | 螺旋日誌

パイロットフィッシュ (角川文庫)
大崎 善生
角川書店
売り上げランキング: 34295

 印象深く、そして不思議な本と出会ってしまったという感想。淡々と綴られていく出来事は、1つずつを取り上げてみるとなんてことない日常に思える。けれど読み終えた後にふとそれは淡い幻想であった事に気づく。

 通して考えると、これはきっと切ない物語と言っていいのだろう。今もどこかで昔の恋を引きずっている男性諸氏、今自分が抱いているよくわからない感情、その答えがこの本に!

 …あるわけないけど、救いにはなりそうな。

 (読み返したいので文庫版買ってしまいました)

タグ . ブックマークする パーマリンク.

Tatsuya/spyral について

アラフォー雇われ機械設計技術者。 試作・工作機械・航空機・自動化ラインなど広く浅くやっております。 岡山県在住。大阪、名古屋に在住歴。 熱しやすく冷めやすい、広く浅いオタクです。 二次元ではない嫁を探しています。結婚しました。 ガジェット、カメラ、Android、プラモ(AFVほか雑食)、フィギュア造形、に興味があります。3DプリンタはZortrax M200、Photon所持していますが大抵遊ばせているのでご依頼いただけれれば出力可能。 フィギュアの造形できないけどなんとなくワンフェス・ガレキ勢。 読書目標は100冊/年。(永遠の課題)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください